社会貢献の一環としてプルタブ収集

   
  社会貢献の一環としてプルタブ収集/2009.9.30
    私たち第一ビルサービスグループは、2009年7月1日より、車椅子の寄贈を目的として「プルタブ収集」を行っています。
 目標は150万個のプルタブを集めて車椅子と交換し、広島県内の福祉施設へ寄贈することです。
 現在、収集している場所は下記の場所で、2009年9月1日現在集まった個数は2万4千個です。これからも一層環境意識を高め、少しでも地域に貢献できるよう活動を継続して参ります。


◆現在収集している場所 
 本社(本館・別館)、広島駅前事務所、広島市森林公園
 広島竜王公園、アザレア千代田、千代田運動公園


   
ページの先頭へ