反射板・遮熱・消防防災・省エネの【株式会社 吉谷】

株式会社 吉谷
〒690-0001 島根県松江市東朝日町233-4
TEL:0852-23-2851 FAX:0852-23-2870
ヘッダー写真

熱反射シート工法

夏暑く冬寒い建物を夏涼しく冬暖かい快適な建物へ!ローコストで行う大幅な作業環境改善で、快適な省エネルギー建物に生まれ変わります!


ローコストで行う夏涼しく冬暖かい室内環境改善・作業環境改善省エネルギー化の目的

[工場]…作業環境の改善(作業能率・製品精度・作業安全の向上)・省エネルギー化の向上・ISO14000に大きく貢献
[店舗/事務所]…室内環境の改善・省エネルギー化の向上・ISO14000に大きく貢献
[倉庫/テント倉庫]…作業環境の改善・作業の安全向上・製品の鮮度保持の向上・変質防止
[畜舎]…動物の畜舎内環境改善・病気の予防・搾乳や肥育等の向上・扇風機等の省エネルギー化の向上
[住宅]…室内環境の改善・省エネルギー化の向上



■屋根熱反射VL70カバー工法
(古い屋根の上に新しい熱反射シート屋根を乗せる工法で、15~20年間塗装メンテナンスが不要となります)

※折板葺・瓦棒葺・スレート葺・コロニアル葺・アスファルトルーフィング葺屋根は、熱反射VL70カバー工法で改修します。
折板屋根熱反射VL70カバー工法 スレート屋根熱反射VL70カバー工法
瓦棒屋根熱反射VL70カバー工法


■熱反射シート内貼工法
(建物の中に熱反射シート貼りを行う改修工法)

※内壁・天井は「下地+熱反射(遮熱)シート貼り」で改修します。


■熱反射シート外貼工法
(古い外壁の上に新しい熱反射シート外壁を施工する改修工法)

※外壁は「熱反射(遮熱)シート貼り+下地+外壁材」で改修します。

■熱反射(遮熱)シートの遮熱の考え方
・遮熱したい側には、対流、伝導防止のために静止空気層を設ける。
・内外に静止空気層を設けると、より高い遮熱(断熱)効果が得られる。
内部熱反射シート内貼工法 VL70折板熱反射フィルム工法/
VL70折熱反射シート(t4,t8)工法

※商品のお問い合わせを戴きました方へはカタログとサンプルをお送りいたします。

取扱商品一覧

ページトップへ