みどりグループマーク
  愛媛県営住宅にお住まいの皆様の快適ライフを全力を尽くしてサポートします。
 
  愛媛県営住宅ガイド   

愛媛県営住宅管理グループ
Tel 089-998-6671
愛媛県警察不審者情報 
ホーム 入居を考えている方 入居中の方  特定公共賃貸住宅の案内 受付事務所案内 
 
     
 
        入居を考えている方
 
     
 
   
目   次
Ⅰ 県営住宅 補欠入居者募集について
Ⅱ 入居申込み手続きの流れ
Ⅲ 県営住宅地区別団地所在地および県営住宅位置図
Ⅳ 県営住宅設置設備・校区
Ⅴ 入居資格自己チェックリスト
Ⅵ 入居案内時に必要な書類
 
 

 
 
県営住宅 補欠入居者募集について  
   県営住宅に空家が生じた場合の入居予定者をあらかじめ募集するものをいい、申込期間を定めて募集するものを「定期補欠入居者募集」、その他を「随時補欠入居者募集」といいます。
 
 定期補欠入居者募集……原則として年1回、申込受付期間を設定し受付を行い、団地ごとで公開抽選により入居予定順位を決めます。
 随時補欠入居者募集……申込受付は、抽選日の翌日から始まります。申込受付の順に、団地ごとで入居予定順位を決定します。ただし、定期補欠入居者募集により決定された順位の次に続くものとします。
 
 

1 入居申込資格
 
 
   次の①~④すべてに該当する方がお申込みできます。
 現に同居、又は同居しようとする親族があること。
婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある方、婚姻の予定の方(申込時から3か月以内に結婚する方)を含みます。
次に該当する方は単身者でも申込みできます。
(ア~コの要件のうち1つでも該当すれば申込みできます)
 
  60歳以上の方
  身体障害者の方(身体障害者福祉法に基づく身体障害者手帳1級から4級)
  精神障害者の方(精神保健及び精神障害者福祉に関する法律に基づく1級から3級)
  知的障害者の方(療育手帳の交付を受け得る程度)
  生活保護法に規定する被保護者
  戦傷病者手帳の交付を受けている方 
  原子爆弾被爆者(厚生労働大臣の認定を受けている方)
  海外引揚者(引き揚げた日から5年未満の方)
  ハンセン病療養所入所者等
  DV被害者(裁判所の保護命令書や、婦人相談書の証明書のある方)
 不自然に世帯を分離して申し込むことはできません。
 単身者のうち、身体上又は精神上著しい障害があるために常時の介護を必要とする方については、別途相談させていただきます。
     
 現に住宅に困窮していることが明らかであること。
   持ち家のある方や公営住宅に住んでいる方は、原則として申込資格はありません。ただし、公営住宅に住んでいる方で家族数に対して著しく狭い、高齢や障害で階段の昇降が困難など特別な事情のある方は申込みできる場合もありますので別途相談させていただきます。
 入居申込者及び同居しようとする親族が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員でないこと。
 入居申込者及び同居しようとする親族の収入(公営住宅法に規定する月額所得)が収入基準に適合すること。
   
  【入居収入基準】


世帯全員の1年間の総所得金額を合算して計算した世帯の月収額(月所得額)


一般世帯の場合 158,000円/月 以下
高齢者・子育て・障害者等世帯の場合(注1) 214,000円/月 以下
特定公共賃貸住宅(牛渕団地のみ) 158,000円/月 以上
487,000円/月 以下

  特定公共賃貸住宅については、ここを
クリックしてください。→クリック


※入居後3年を経過した時点において月所得額がそれぞれ158,000円(一般世帯)、214,000円(高齢者・子育て・障害者世帯等)を超えている場合収入超過者となり、家賃が大幅に上昇することをご理解ください。
※申込み時点で「退職予定による収入減見込」等は認められません。

(注1)高齢者・子育て・障害者等世帯とは次の世帯です。


高齢者世帯 入居申込者が60歳以上又は18歳未満のみで構成される世帯
子育て世帯 同居者に小学校就学前の子供がいる世帯
障害者世帯 身体障害者福祉法に基づく身体障害者1~4級の方
精神保健及び精神障害者福祉に関する法律に基づく精神障害者1~2級の方
知的障害者福祉法に基づく知的障害者重度、中度の方
その他 ハンセン病療養所入所者等、戦傷病者手帳の交付を受けている方がいる世帯など


【月所得額計算式】
収入ではなく所得にて計算し、失業給付金、生活保護法による扶助費、非課税の恩給及び年金
(遺族年金等)等は、所得とみなされません。
(本人の年間所得金額+同居親族の年間所得金額-控除額合計) ÷12=月所得額


控除の種類と控除額(詳細は係員にお尋ね下さい)


控除の種類 控除額(/人) 備  考
扶養親族控除 38万円 申込者を除く同居親族若しくは別居扶養親族1人につき
老人扶養控除 10万円 70歳以上の老人の扶養
特定扶養親族控除 25万円 16歳以上23歳未満の親族の扶養
寡婦・寡夫控除 27万円 本人所得より控除、27万円未満はその額
障害者(一般) 27万円 療育手帳B 身体障害者手帳3~6級
精神障害者保健福祉手帳2~3級
障害者(特別) 40万円 療育手帳A 身体障害者手帳1~2級
精神障害者保健福祉手帳1級
 
 

2 入居申込み
 
 
   次の書類に必要事項を記入のうえ、提出していただきます。
○申込時に必要な書類
① 県営住宅入居申込書 → PDF
② 「入居資格自己チェックリスト1 入居資格 → PDF
③ 「入居資格自己チェックリスト2 優遇入居資格」 → PDF
④「同意書・契約書」→PDF
 
    ※PDF形式のファイルをご利用になるためには、Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readarはアドビシステムズ社より提供(無償)されていますので、お持ちでない方はこちらからダウンロードしてご利用ください。
  入居申込書の審査
     
    ◆入居申込時(仮審査)
入居申込時の入居資格要件については、自己チェックリストによる入居申込時点の事実関係のみで判定し、婚約中で3ヶ月以内の入籍予定を除き、「○○する予定」は認められません。
※入居申込時点(仮審査)で資格がないと申込みできません。
(例)現在は30万円/(月・所得)の収入があり、3月末で定年を迎え無収入となる予定の方は申込みできません。


◆入居案内時(本審査)
抽選後、入居案内時に提出していただく必要書類(住民票、最新年の所得証明書等)により本審査いたします。
※入居申込時(仮審査)では入居資格を満たしていても入居案内時点(本審査)における入居家族の異動や収入増加等により、入居できない場合がありますので、ご了解ください。
(例)申込み時に無職だったが就職し、入居収入基準をオーバーすることになった方は入居資格がありません。


◆優遇入居資格
入居申込時点(仮審査)で「優遇世帯になる予定」は認められず一般世帯扱いになり、空家待ち期間中にそうなったとしても変更できません。
※入居資格自己チェックリスト2により自己判定していただく優遇入居資格のうち、60歳以上の年齢要件は抽選日現在、それ以外の資格は申込日現在での判定により、優遇世帯とならない場合は一般世帯扱いになりますので、あらかじめご了解願います。
(例)現在は子供2人で7月に3人目の子供が生まれる予定の場合、多子世帯(子供3人)としての優遇世帯には該当しません。
     
  募集停止団地
次の団地は、災害時の被災者用住宅や建替事業等のために、募集を停止しています。
    ・城北地区の「鹿峰団地」
    ・城南地区の「森松団地(2階建)」
    ・伊予地区の「新川団地」
     
  地区別と団地
選択できる地区は、一地区のみです。
団地は、同一地区内であれば複数団地の申し込みが出来ます。ただし、一番早く発生した空住宅の案内となりますので、これを辞退した場合には他の団地の住宅についても原則として辞退したものとみなします。
    ・今回から車椅子用住宅に限り、全地区の車椅子住宅へ申込みできるようになります。
  1階住宅の申し込み
     60歳以上の方がいる世帯、又は身体障害者(1級から4級)がいる世帯で、2階以上では団地生活が困難と認められる場合のみ1階住宅の申し込みが出来ます。
     
  単身者の申し込み
   
申込可
(全住宅)
梅津寺団地・潮見団地・中須賀団地 城北・城西
溝辺団地・牛渕団地(旧棟)・吟松団地 城東
森松団地・石井団地(旧棟)・砥部団地(旧棟) 城南
伊予・伊予第2団地 伊予
申込可
(住宅の指定あり)
朝見団地1LDK、2DK 城北・城西
西石井団地2LDK・石井団地(7、8、9棟)1LDK・
砥部団地新棟(1LDK、2DK)
城南
久米団地2LDK・三町団地2LDK・牛渕団地(9、10、11棟)2DK・
天神梅本団地2DK
城東
申込不可 和泉団地 城南
     
  保証人
     入居時に原則、2人の保証人(生計を別にしている2人)が必要となりますので、事前に保証人予定者へ相談をしておいてください。保証人の要件は、原則として、愛媛県内に在住し独立の生計を営み、かつ、入居の許可を受けた方と同程度以上の収入を有する方で、うち1名は親族をお願いします。
入居案内時に県が指定する期日までに、使用請書が提出されない場合は辞退したものと見なします。
     
  連絡先
     入居の案内は、申込書記載の連絡先に電話で行ないますので、指定連絡先への連絡が困難と予想される場合は、他の連絡先も別途記入してください。
また、指定連絡先が変更になった場合には必ず連絡をしてください。
指定連絡先への連絡で入居案内が出来なかった場合には、申し込みを辞退したものと見なします。
 
 

3 申込受付期間・場所
 
   
  申込受付期間
   

 平成30年2月1日(木)~2月9日(金)の期間で、8時30分~17時まで(ただし、土曜、日曜を除く)。申込受付期間に遅れた方は、抽選を受けることができません。また、郵送での申込みは受付できません。
随時補欠入居者募集の申込受付は、抽選日の翌日から始まりますので、その時期に申込みをして下さい。
なお、受付期間中は混雑が予想されますので、自家用車での来庁はご遠慮ください。

     
  申込受付場所
    愛媛県中予地方局 7階ロビー(松山市北持田町132番地)
 
     
 
4 抽選日・抽選場所
 
 
日 時 平成30年3月5日(月)
城北・城西地区、車椅子住宅   9時30分~
城東地区   11時00分~
伊予地区、城南地区   14時00分~
場 所 愛媛県 中予地方局 7階 大会議室(松山市北持田町132番地)
※ 当日、中予地方局の駐車場は利用できません。
 
   当日、中予地方局の駐車場は利用できません。
  公開での代表者による抽選としますので、自由参加です(参加者自身での抽選を行いませんので、抽選会へ必ずしも出席する必要はありません)。抽選結果は全申込者宅へ送付いたします。
  今回の受付期間を過ぎた場合は、今回の抽選順番の後の順番となります。
※申込書の有効期限は、今回の公開抽選日の日から次回の公開抽選日前日までとします
  有効期限までに入居案内がなかった申込者の入居順位は、有効期限満了と同時に失効します。それ以降も県営住宅に入居する意思のある方は、次回の申込み受付の際に申し込みいただき、抽選により新たな入居順位を決定することになります。



 
 

5 入居案内
 
 
   抽選順位(優先入居順位を含む)により、申し込み条件に合致した空き住宅が発生した場合、指定連絡先に電話等で入居案内をするとともに、入居資格審査のために必要な書類を提出していただきます。
入居案内した空住宅を辞退した場合には、他の団地の住宅についても申し込みは無効とします。
 
 
 
     
  入居案内順位
     
入居案内は抽選順位の上位の方から案内します。特定目的住宅の場合には、優先対象者の中で抽選順位の上位の方から案内します。
  ※入居申込時に「優遇入居世帯」として申請していない場合は、入居資格審査(許可)時に状況が変化し、「優遇入居世帯」に該当しても、「一般入居世帯」として扱います。
入居申込時に「優遇入居世帯」として申請しており、入居資格審査(許可)時点で、書類審査等により優先入居資格審査を満たしていない場合には、「一般入居世帯」として案内します。
1階の住宅は、1階申込者の中で抽選順位の上位の方から案内します。
※このため、1階申込者は1階が空家となるまで案内できません
多家族向住宅を申し込まれた場合は、多家族向住宅に空住宅が発生した時のみ抽選番号順に案内します。
災害や建替事業等により、例外として抽選順位によらない場合がありますので、あらかじめご了解ください。
 
 

6 入居許可
 
 
  入居案内時点現在で審査の結果、入居資格要件を満たした場合には、請書(契約書)の作成、入居説明日、入居許可日等について連絡をします。
入居資格審査の結果、申込記載事項の内容に重大な変更(入居家族の異動や収入変更等)などの理由により入居資格要件を満たさなかった場合、許可はできません。
その場合、入居の権利は、次点の抽選番号の方に移りますので、ご了解願います。
 
 
     
 

7 入居説明会
 
 
  入居後の注意事項等について説明するため、入居許可者を対象に説明会を開催しますので、申込者又は同居予定者本人が出席してください。  
 
     
 

8 入居後の注意事項
 
 
  入居後は、10日以内に移転後の住民票を提出していただきます。
団地は、文字どおり共同生活の場であり、周囲の人に迷惑をかけないよう、お互い助け合うという気持ちが大切です。住み良い居住環境をつくり、快適な生活を送っていただくため、入居した場合には次の事項を厳守するようお願いします。
 
 
     
 
  団地自治会への入会
    各団地では、入居者の親睦と福祉を目的として自治会を結成し、各種の親睦行事、広報伝達活動、子供会への援助、防犯・共益費の管理等重要な役割を果たしております。必ず入会をしてください。
     
  共益費等の支払い
    家賃の他に外灯、汚水処理費、屋外散水費等の共益費が必要で、団地自治会が徴収しております。この徴収の仕事については、今後入居される方にも当番制で順番が廻ってきますので、協力してください。
  団地内大掃除
    団地では、年に数回団地内の環境美化のため、大掃除を行っております。
必ず参加するようにしてください。
  駐車場
     県営住宅駐車場は有料となっています。駐車場を利用する場合は、原則として各団地で設置している駐車場管理組合等に加入して、利用申込みしてください。(一部団地を除く。)
  動物の飼育
     犬・猫等の動物の飼育は、鳴き声・におい・行動等が、他の入居者に迷惑をかけ、不快感を与える恐れがあるため、認めておりません。入居に際しては親戚などに預けるなどして、団地内では絶対に動物を飼わないでください。
  CATV
    CATV配線を設置するにあたり、既存の電話線配管に空きスペースがあり、CATV関係業者により引き込むことが出来る場合は、承認できますが、配管にスペースがない場合は承認できませんのでご了承ください。
  インターネット(光ケーブル)
    入居される住宅により、利用できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 
 

 
  Ⅱ 入居申込み手続きの流れ  
     
 
 

入居申込書

入居資格自己チェックリスト(1.2)

誓約書・同意書 提出

 
  ※郵送での受付は行っておりません。
※申込受付期間内に申込受付場所で申込者が直接提出してください。受付場所以外での受付はいたしません。
 
   
  申込受付(仮審査)  
   
  抽選又は随時受付による入居順位決定  
  ※抽選会への参加は自由です。    
     
  空家発生    
     
  入居案内    
  ※複数団地を希望された場合、最も早く案内可能となった団地にご案内します。案内した空住宅を辞退された場合、他団地への申込みもすべて無効となりますので十分留意してください。    
     
  必要書類提出
(住民票、所得証明書等)
   
     
  入居資格審査(本審査)    
  ※審査の結果、入居資格要件を満たしていないことが、判明した場合には、入居許可できません。この場合、次点の順番の方をご案内します。    
     
  請書提出    
     
  審査(保証人資格等)    
     
  入居許可・敷金納付・鍵渡し
入居
   
 
 

 
  Ⅲ 県営住宅地区別団地所在地等および県営住宅位置図  
 
◆県営住宅 地区別 団地所在地


地区別 団地別 階層別 型別 居室数(畳) 戸数 所在地
城北
城西
朝美 6階建 3LDK 6・6・5・LDK 23 松山市朝日ヶ丘2丁目3番32号
2DK 6・6・DK 24
1LDK 8・LDK 12
2LDK(車椅子用) 8・4.5・LDK 1
梅津寺 4階建 3DK 6・6・3・DK 72 松山市新浜町甲1112番地2
4階建 2DK 6・6・DK 48
潮見 5階建 3DK 6・6・3・DK 210 松山市吉藤4丁目
鹿峰 2階建 募集停止      
中須賀 5階建 3DK 6・6・4.5(3)・DK 255 松山市河野中須賀336番地
5階建 4DK(多家族向) 6・6・3・3・DK 5
城  東 溝辺 2階建 3K 6・4.5・4.5(3)・(D)K 371 松山市溝辺町乙7番地及び
松山市東野3丁目甲301番地
2階建 4DK(多家族向) 6・4.5・3・3・DK 15
吟松 2~3階建 3DK 6・6・6・DK 89 松山市畑寺1丁目
  3階建 2DK 6・6・DK 4
  3階建 4DK(多家族向) 6・6・6・6・DK 4
三町 4階建 3DK 6・6・6・(5.5)・DK 120 松山市三町2丁目8番
4階建 2LDK 6・6・LDK 16
久米 3階建 3DK 6・6・6・DK 81 松山市北久米町153番地
3階建 2LDK 6・6・LDK 21
天神梅本
(1号棟)
6階建 2DK 6・6・DK 12 松山市南梅本町甲1099番地2
6階建 3LDK 6・6・5・LDK 18
天神梅本
(2号棟)
6階建 2DK 6・6・DK 11 東温市北野田795番地1
6階建 2LDK(車椅子用) 7・8・6・LDK 1
6階建 3LDK 6・6・5・LDK 18
牛渕 旧 5階建 3(L)DK 6・6・6・(L)DK 130 東温市牛渕1957番地1
5階建 3DK 6・6・4.5・DK 90
4階建 3DK 6・6・3・DK 72
4階建 2DK 6・6(4.5)・DK 120
牛渕 新 5~7階建 2DK 6・6・DK 23
5~7階建 2(L)DK シルバーハウジング住宅 21
5~6階建 3LDK 6・6・5・LDK 99
6階建 2LDK(車椅子用) 7.8(6)・6・LDK 3
6階建 4LDK 6・6・4.4・4・LDK 4
6階建 3LDK 特定公共賃貸住宅 20
城  南 和泉 3階建 3DK 6・6・6・DK 108 松山市和泉南2丁目3番
西石井 3階建 3DK 6・6・6(5.5)・DK 54 松山市西石井3丁目16番
3階建 2LDK 6・6・LDK 6
石井 旧 4階建 2DK 6・6(4.5)・DK 120 松山市東石井4丁目4番
石井 新 4階建 1LDK 8・LDK 12 松山市東石井4丁目5番
4階建 2DK 6・6・DK 44
4階建 3LDK 6・6・5・LDK 27
4階建 2LDK(車椅子用) 8・4.5・LDK 1
森松 5階建 3DK 6・6(4.5)・4.5(3)・DK 460 松山市森松町324番地
5階建 4DK(多家族向) 6・6・4.5(3)・3・DK 30
2階建 募集停止    
砥部 旧 4階建 2DK 6・6(4.5)・DK 192  
砥部 新 10階建 1LDK 6・LDK 60 伊予郡砥部町高尾田323番地
10階建 2DK 7.5・5・LDK 110
10階建 2LDK(車椅子用) 6.8・6・LDK 4
10階建 3LDK 子育て世帯用住宅 20
10階建 3LDK 6・5.8・5.4・LDK 74
伊予 新川 3階建 募集停止中     伊予市下吾川2000番地1
伊予 4階建 3DK 6・6・6・DK 16 伊予市尾崎206番地2
4階建 3DK 6・6・5.5・DK 56
伊予第二 3階建 3DK 6・6・6・DK 28 伊予市尾崎210番地1


「城北・城西」地区の「鹿峰」、「城南」地区の「森松」2階建、「伊予」地区の「新川」については、募集を停止していますので希望することができません。


◆県営住宅位置図


県営住宅の位置図については下記をクリックしてください。


→県営住宅位置図
 
     
  Ⅳ 県営住宅設置設備・校区一覧  
     
 
地区 団地 風呂 網戸 給湯器 トイレ エレベーター 校区
有無 階層 小学校 中学校
城北
城西
朝美 1~2 洋式 6階 味酒小学校 城西中学校
梅津寺 1~2 ×(設置可能)  

和式

洋式

混在

  4階 高浜小学校 高浜中学校
3~5 ×(設置可能)     4階
潮見 1~2 ×(設置可能)  

和式

洋式

混在

  5階 潮見小学校 鴨川中学校
3~7 ×(設置可能)    

和式

洋式

混在

  5階
中須賀 1~7 ×(設置可能)     洋式   5階 河野小学校 北条南中学校
城東 溝辺 1~50 ×(設置可能)     洋式   2階 湯山小学校 湯山中学校
吟松 1~11     洋式   2・3階 桑原小学校 桑原中学校
三町 1~7     洋式   4階 北久米小学校 桑原中学校
久米 1~6     洋式   3階 北久米小学校 久米中学校
天神梅本 1 洋式 6階 小野小学校 小野中学校
2 洋式 6階 南吉井小学校 重信中学校
牛渕 旧 1~2 ×(設置可能)    

和式

洋式

混在

  4階 南吉井小学校 重信中学校
3~8 ×(設置可能)     4階
34~37       5階
38     5階
39       5階
40     5階
牛渕 新 9~13 洋式 5・6・7階 南吉井小学校 重信中学校
城南 和泉 1~8 洋式   3階 石井北小学校 椿中学校
西石井 1~3   洋式   3階 南中学校
石井 旧 1~6 ×(設置可能)    

和式

洋式

混在

  4階 石井東小学校 南第二中学校
石井 新 7~9 洋式 4階
森松 9 ×(設置可能) ○(南側)  

和式

洋式

混在

  5階 浮穴小学校 南第二中学校
10~13 ×(設置可能)       5階
14 ×(設置可能)     5階
15 ×(設置可能)       5階
16~23 ×(設置可能)       5階
砥部 旧 1 ×(設置可能)    

和式

洋式

混在

  4階 麻生小学校 砥部中学校
2 ×(設置可能)       4階
23~24 ×(設置可能)     4階
37~38 ×(設置可能)     4階
40~41 ×(設置可能)     4階
砥部 新 3・4・5・6 洋式 10階
伊予 伊予 1~3 洋式   4階 北山崎小学校 港南中学校
伊予第二 4~5 洋式   3・4階
校区に関してはこの限りでない場合があります。詳しくは教育委員会へお問い合わせください。
風呂は、設置できない部屋と入居者負担で設置していただく部屋がありますのでご注意ください。
鹿峰団地、森松団地の2階建、新川団地は現在募集を停止しております。
 
 

 
   Ⅴ 入居資格自己チェックリスト  
     
  1 入居資格自己チェックリスト1(入居資格)  
    該当する項目(□内)にチェックをして下さい。  
 
  ※1   □の全ての要件を満たす事が必要です。  
  ※2   申し込みをする際に、申込書と一緒に提出してください。  
  ※3   優遇入居資格による入居を希望する場合(該当者のみ)は、必ず入居資格自己チェックリスト2(優遇入居資格)も一緒に提出してください。提出がない場合は、入居資格審査(許可)時点で、一般入居世帯として案内しますのでご注意ください。  
     
このチェックリストにより入居資格があると申告された方は、入居申込を受付します。
抽選会等による補欠入居順位が到来し、入居案内を行う時に、入居資格の本審査を行います。その際には、住民票、所得証明等の入居資格審査用の書類を提出いただき、資格要件を満たした場合のみ、入居を許可することとなりますので、ご了承ください。
 
 
     
 
申込者氏名  
 
 
同居親族がいる。(内縁関係に有る方および婚約者を含みます) いずれかにチェックしてください。
同居親族はいないが、下記のいずれかの要件を満たしている。
・60歳以上
・ 身体障害者の方(1級~4級) 
・ 精神障害者の方(1級~3級)
・ 知的障害者の方(療育手帳の交付を受けうる程度)
・ 生活保護法に規定する被保護者
・ 戦傷病者手帳の交付を受けている方
・ ハンセン病療養所入居者 ・原子爆弾被爆者の方
・ 海外引揚者 ・DV被害者等  
該当する要件を○で囲んでください
入居申込者及び同居親族の収入が収入基準に適合する。(参考)
現に住宅に困窮している。
・ 民間賃貸住宅居住
・ 親族の家に居住
・ その他(詳しく記入して下さい。                  
※持ち家や公営住宅に居住している方は入居資格がありません。
該当する要件を○で囲んでください。
入居申込者及び同居親族は暴力団ではない。


(参考)所得月額が次の額以下であること。
一般世帯・・・・ 158,000円/月以下
高齢者・子育て・障害者等(裁量世帯)・・・・214,000円/月以下


※所得月額=(本人の年間所得金額+同居親族の年間所得金額―控除額合計)÷12


※控除の種類と控除額
控除の種類 控 除 額 備     考
同居・扶養親族控除 1人につき38万円 申込者を除く同居親族若しくは扶養親族の方
老人扶養控除 1人につき10万円 所得税法上の扶養親族で70歳以上の方
特定扶養親族控除 1人につき25万円 所得税法上の扶養親族で16歳以上23歳未満の方
寡婦・寡夫控除 1人につき27万円 ※ 夫(妻)と死別若しくは離婚等により婚姻していない方
障害者(一般) 1人につき27万円 障害者手帳3~6級
障害者(特別) 1人につき40万円 障害者手帳1、2級
※その人の所得から控除(所得が27万円以下の時はその額)
注 裁量世帯の区分や各種控除の詳細については、県営住宅管理グループへお問い合わせください。
 
     
  2 入居資格自己チェックリスト2(優遇入居資格)  
    該当する項目(□内)にチェックを記入して下さい。  
 
  ※1 申し込みをする際に、申込書と一緒に提出してください。(該当者・希望者のみ)  
  ※2  優遇入居資格のうち、60歳以上の年齢要件は抽選日現在、それ以外の資格は申込日現在で判定のうえ、ご記入ください。このチェックリストにより、優遇入居資格があると申告された方は、入居案内を優遇入居ルールに基づき行ないます。
ただし、入居案内時の入居資格の本審査において、優遇入居資格を証明する書類を提出いただき、優遇入居資格が無いことが判明した場合は、優遇入居の案内を取り消し一般世帯としての入居案内に変更する場合がありますので、ご了承ください。
 
 
     
 
申込者氏名  
 
 
(特定目的住宅Aへの優遇入居資格)
車椅子用住宅(次のいずれかに該当する方がいる世帯)
  両下肢、体幹、もしくは移動機能等の障害の程度が4級以上で、現に車椅子を使用する必要がある方
  身体の機能の障害を重複して有し、現に車椅子の使用が必要な方
シルバーハウジング住宅(次のすべてに該当する世帯)
  60歳以上の老人単身世帯又は老人のみからなる世帯若しくは、老人夫婦(いずれか一方が60歳であれば足りる)のみからなる世帯
  自炊が可能な程度の健康状態であるが、身体機能の低下等が認められ、又は高齢等のため、独立して生活するには不安があると認められる者
  家族による援助が困難な者であること。

子育て世帯用住宅(次に該当する世帯)
  小学校就学前の子がいる世帯(入居継続可能期間:子が中学校を卒業するまで)
(特定目的住宅Bへの優遇入居資格)
60歳以上の方がいる世帯(老人世帯)
次のいずれかの心身障害者がいる世帯(心身障害者世帯)
  身体障害者福祉法に基づく身体障害者(1級から4級)
  精神保健及び精神障害者福祉に関する法律に基づく精神障害者(1、2級)
  知的障害者福祉法に基づく知的障害者(重度、中度)
ハンセン病療養所入所者等世帯
母子または父子家庭の世帯(母子世帯または父子世帯)
入居者が5人以上の世帯(多家族世帯)
DV被害者世帯
災害被災者世帯
災害による全壊、半壊、床上浸水以上の水害被害に伴う取り壊し又は継続居住が危険な状態となるなどしてその住宅に住めなくなった世帯(上記の被災に伴い仮住宅に居住しており、自宅がない又は自宅の再建や修復が困難で自宅に住めない世帯を含む。)
次の犯罪被害に該当する世帯(犯罪被害者等世帯)
  犯罪により主たる収入者が亡くなった
  犯罪により住宅が著しく損壊し、居住し続けることが困難
  現在居住している住宅で重要犯罪(殺人・強盗・放火・強姦・略取・誘拐・強制わいせつ)が行われた
  ストーカー行為等により現在居住している住宅に居住することができない

  県営住宅には、優遇入居世帯向けに、一般入居世帯と比べて、入居できやすい2種類の特定目的住宅があります。

  車椅子用住宅、シルバーハウジング住宅、子育て世帯用住宅等、特定の世帯しか入居できない特別な設備等を有する住宅(特定目的住宅 A)
  その他住宅のうち優遇世帯向けの住宅として設定する住宅(特定目的住宅 B)
  対象住宅については、愛媛県営住宅管理グループへお問い合わせください。
 

 
  Ⅵ 入居案内時に必要な書類  
     
 

①~④については全員、⑤は該当者のみ必要です。

① 現住所略図(住宅地図のコピー貼付でも可)
② 入居予定者の世帯全員の住民票(続柄記入のもの)、続柄不明な場合は戸籍謄本。
※別居扶養親族のいる方は、該当親族を含む世帯全員の住民票も必要です。
③ 入居予定者の世帯全員の市町長の発行する最新年所得証明書
※専業主婦など無職の方(子供、学生を除く)も必要です。
④ 現在の仕事の状況に応じた前年分又は入居案内時点での収入を証明する最新の書類。

 

区 分 必要書類等
給与所得者 勤務先発行の前年分の源泉徴収票
源泉徴収票が発行されない場合は、勤務先発行の給与支払証明書
(様式任意、受付事務所にもあります)
事業所得者
(自営)
自己申告の収入証明書
(様式任意、受付事務所にもあります)
年金受給者 源泉徴収票(はがき)
又は、年金支払通知書(はがき)など年金額のわかるもの
無職の場合
(専業主婦なども含まれます)
無職・無収入申立書(用紙は受付事務所にあります)
加えて、前年1月以降無職になった場合は、職安発行の離職票写又は元勤務先からの退職証明書

⑤該当者のみ必要な書類 
※その他、家族の状況等によっては、別途書類が必要になる場合もあります。
該当世帯等 必要な書類等
同居予定者が婚約者 婚約証明書(用紙は受付事務所にあります)
身障者等の単身入居者 自活状況申立書(用紙は受付事務所にあります)
生活保護世帯 生活保護受給証明書
母子・父子世帯 ひとり親家庭医療費受給者証又は児童扶養手当受給証明書(持参)
身体障害者(1~4級) 身体障害者手帳(持参)
精神障害者(1~3級) 精神障害者保険福祉手帳(持参)
知的障害者(重度、中度) 療育手帳(持参)
 


愛媛県営住宅にお住まいの皆様の快適ライフを全力を尽くしてサポートします。
愛媛県営住宅管理グループ(株式会社第一ビルサービス)
受付事務所


 愛媛県ホームページ



更新日2017.12.27