不動産(プロパティ)に対する認識が、従来の単に所有する『もの』から、最適な運営・管理(マネジメント)をして、より高い収益を生み出す『資産』という認識に変わっています。そのため、不動産の収益を最大化するために「所有と経営の分離」を行い、ビル経営を専門業者(プロパティマネジメント会社)に任せるケースがますます増えています。

 弊社は不動産のプロフェッショナルとしてお客様のビル経営を代行し、不動産の生み出す最高の収益を実現させ、お客様に還元します。

 

     
       
   

 お客様のビルが、最大のコストパフォーマンスを実現するためには、それぞれのビルの特色に応じた資産創りが必要です。

 弊社では、お客様のビルの強み・弱み・仕様・用途・及び周辺環境などを総合的に分析し、その分析を基にビル経営の最適な営業戦略を提案・展開します。

 周辺のビルとの差別化により、何年経っても色褪せない競争力の高い不動産を実現します。

 

     
       
   

 一般的にビルのライフサイクルコストは、初期建設費用の4倍程度かかるといわれます。そのため、多くを占める竣工後の管理費・運営費・修繕費といったコスト管理がきわめて重要となります。

 弊社はビルメンテナンス業からスタートした会社であり、「設備」「警備」「衛生」「修繕」をはじめとする建物管理に精通する専門スタッフが数多く従事しています。弊社のムダのない、決め細やかなコスト管理でビルの資産価値を最大限に生み出します。

  

   
   
 
   

ビル経営のトータルマネジメント
運営戦略の企画立案
運営計画の策定
テナント誘致戦略の策定 
テナント運営管理
リニューアル提案
運営管理の状況報告(レポーティング)
工事施工監理
会計事務

 

 

ページの先頭へ