不動産の管理・運営

 

不動産の資産価値を最大化にする

“プロパティマネジメント”を行っています。

自社所有の不動産物件やオーナー様所有の不動産物件(テナントビル・賃貸マンション)の管理・運営業務がメインの部署です。

業務内容はビルのメンテナンスだけではなく、家賃管理・修繕・テナントもしくは入居者の誘致活動までと幅広く行っています。(所属社員7名)

 


 

ビル事業部 藤川幸成の1日

 

始業前 【日報確認で社内の動きを把握】

 

朝礼の前に1日のスケジュールを確認し行動予定をたて、前日の日報を確認します。

当社では社員が毎日つけている日報をインターネット上で閲覧できるため、他の社員の日報を確認することで他部署の動きも知ることができます。

 

 

 

午前中 【打ち合わせ】

 

午前中は、チームメンバーでそれぞれが担当している不動産物件の情報を共有するために、打ち合わせをしっかり行います。上司や先輩への報告・連絡・相談は欠かさず行います。困ったときはいつもフォローしてくれる上司や先輩にいつも感謝です。

その他に、ビルの内見にお客様をご案内したり、管理物件の現地スタッフと打ち合わせを行ったりします。

 

 

 午後 【外出】

 

午後からは外出がメインです。

自分が担当している物件の空きテナントを埋めるべく、仲介業者を廻ったり、すでに契約をいただいている顧客のフォローを行います。

それ以外にも、修繕が必要になった物件対応も仕事のひとつです。

 

 

 

 

終業前 【事務処理】

 

帰社後は、午後に訪問した物件の報告書や見積書の作成を行います。

1日の行動を日報に入力して、本日の業務は終了!

社員とフットサルをしたり、先輩と食事会で盛り上がります。

 

 

 

 

 

 

 


 

学生のみなさんへ

 

第一ビルサービスに入社して5年目の藤川です。
就職活動は本当に大変で不安が常についてまわると思います。面接や合否の連絡はドキドキします。しかし、ちょっと踏ん張って前を向いて努力すれば不安はある程度コントロールできます。

不安はなくすことができないからこそ、上手に付き合いながら就職活動頑張ってください。

 

 

 

 

ページの先頭へ