新入社員体験研修/1999年

ウクレレ作成・演奏&佛通寺研修

 
 
 
 
 
研修内容

◎ウクレレ
ウクレレキットを購入し、ウクレレの作成から行いました。 約3ヶ月という短期間で週1回講師に来ていただき、当社にて受講。4月の花見の席を発表の場とし、“Tahha huai”、“You are my sunshine”、“上を向いて歩こう”の3曲を社員へ披露しました。

練習により、指の皮が硬くなり、爪は割れてしまい、痛みに耐えながらの練習でしたが、その成果あって好評のうちに幕を閉じました。
◎はんこ屋さん21ラジオCM
山陽広告㈱を通し、RCCラジオCMを作成。 “RCCラジオおためし企画”にて、ラジオスポットCM(20秒)・パブリシティ(60秒)を作成しました。 
原稿作成から実際にスタジオに出向き声入れまで、全て自分たちで行いました。
H11.11/18~12/3オンエア。
◎佛通寺研修 
(10月7日~10月10日 3泊4日)

研修の主な内容は座禅で毎日4時間前後行います。毎朝午前4時30分より、読経・座禅が始まります。 「調心・調息・調心」の一連の流れでセルフコントロールを行い、夜禅もありました。他にも、作務という境内の掃除・写経・法話等がありました。経行(キンヒン)と呼ばれる歩行修行も行い、アップダウンの激しい3つの山、約20キロ以上を1日かけて歩きました。

とにかく、コースのアップダウンが厳しく、せっかく頂上についたと思っても、すぐ下山して次の山に登る、そしてまた下るの繰り返し。 整備させていないけものみちで各自限界を感じました。 しかし、その後の達成感は何にも変えがたいものでした。
◎ホームページ作成
Wakabaパソコン教室にて、インターネット入門・ホームページ作成受講、その後ホームページビルダーにて、当社エポカ事業部のホームページ作成を試みました。(実際にアップロードしたのは、新入社員5名各自の自己紹介ページのみでした。)
 
  沸通寺研修スケジュール(1998年10月7日~10月10日)
1日の主なながれ(3日目)
04:00~04:20 起床
       04:20 入道
  04:30 晩鐘
04:00~06:00 朝課(読経、座禅)
06:00~07:00 朝食、休憩
07:00~09:00 作務
境内掃除
09:00~17:45 経行(キンヒン)
歩行研修 約20km

(沸通寺→大峰山→竜王山→八幡神社)
17:45~18:00 休憩
18:00~18:50 昏鐘、夕食、休憩
18:50~22:00 座禅
22:00~23:30 夜禅
23:30~24:00 入浴
24:00 就寝 

感想
◇自分達の甘えを見つけ限界に挑戦し、自分たちでそれらを克服し、そこで得たものを、今後の業務で生かすことを目標にした佛通寺研修では、限界に挑戦することにより強い精神力と自信を皆がつけたと思います。新入社員皆で厳しい修行をすることにより、チームワーク・友情・助け合うことの大切さ・喜びを発見できました。


◇どの研修でもメンバー同士の衝突が発生しましたが、はっきりと自分たちの気持ちをぶつけ合ったことは逆にメンバーを良い方向へ導いたと思います。メンバーの協力というものの大切さを身を持って感じ、そして仲間というものがどんなに良いものか実感しました。
 今後もこれらの研修で培ったチームワーク、根性で多くのことにチャレンジしたいです。研修を通し、達成感の喜びの大きさを知ったこと、メンバーの大切さ・やさしさ・ありがたさを感じたことは大きな私達の財産となりました。


経行(ヒンキン)
日常では少し耳慣れない言葉ですが、沸通寺研修では歩行修行のことをキンヒンと呼びます。しかもただの歩行修行ではなく、3つの山を登り神社を目指して歩くという、とても過酷な修行でした。
登っても、登っても頂上の見えない上り坂が続き、辛い思いをして登っても景色を楽しむ暇もなく、次の山に挑みます。登っては下山し、そしてまた登る。地獄のような修行でした。
 
ページの先頭へ